【モンパレ】異界*完全攻略を目指すには【ブログ】

ブラウザ版ドラゴンクエスト モンスターパレードのイベントである【異界】の完全攻略を目指します。

モンパレ異界の門メンバー紹介 アタッカー編

 

おそらく来週のイベントは【メタル祭り】でしょうから異界の門はどんなに早くても再来週以降に開催になるかと思います。

異界の門への準備も着々と進めてきましたので早く開催してほしいです(笑)

レベル1~レベル8までのステージになると思いますが、基本的にメンバーは変えずにやりますので主要メンバーをご紹介いたします。

レベル1のステージだろうが最大火力でのぞみます(笑)

まずはアタッカーからご紹介いたします。

 

やまたのおろち

f:id:tetsujins:20170409223053j:plain

攻撃力3506 かいしん率31.50

f:id:tetsujins:20170409223450j:plain

f:id:tetsujins:20170409223510j:plain

うちのメンバーでの最大火力を誇っています。弱点は2回行動が付いていないことと連続持ちということとマヒとマインドに耐性がないことぐらいでしょうか。結構あるな(笑)

役割はシャイニングボウ、つるぎのまいで敵のHPを削ることですね。

ハック攻撃があるのでハック有効なボス相手だとありがたいです。

強みは耐性が意外と優秀なので落ちにくいことですかね。

ヘルファイア無効、メラマータ無効、もやもやボディ無効。

※耐性はギルド補正込みです。

 

②魔剣士ピサロ

f:id:tetsujins:20170407162600j:plain

攻撃力3119 かいしん率27.00

f:id:tetsujins:20170409224547j:plain

f:id:tetsujins:20170409224605j:plain

地上タイプのアタッカーですのでデスピサロのパレスキが乗りますので実質的にエースアタッカーですね。

やまたのおろちと同じくシャイニングボウ、つるぎのまいで敵HPを削ります。

2回行動付きなのがでかい。

弱点は意外と耐性が良くないことです。マヌーサ、マインドに耐性がないのでもやもやボディ、ヘロヘロボディ持ちがいると戦力激減します。

※耐性はギルド補正込みです。

 

デスピサロ

f:id:tetsujins:20170407171753j:plain

攻撃力3059 かいしん率13.40

f:id:tetsujins:20170409232654j:plain

f:id:tetsujins:20170409232704j:plain

純粋なアタッカーというよりはカベ兼アタッカーです。

耐性が良いのと高いHPと大型タイプでノックバックがほとんどないので最強の壁となります。

マジックバリアの使用でここから1段階耐性が上がるのでほぼ無敵の壁。

あとはパレスキの【自分が痛恨の一撃をうけたとき味方のタイプ地上と遠隔のテンションが1段階アップする】が最も大きいメリット。

このパレスキのためにうちのパーティーは地上タイプのアタッカーに移行してく予定ですので。

カベ役以外の時は物理アタッカーとしてシャイニングボウを撃ってもらいます。

※耐性はギルド補正込みです。

 

④ムドー

f:id:tetsujins:20170409233905j:plain

攻撃力3096 かいしん率9.57

f:id:tetsujins:20170409234112j:plain

f:id:tetsujins:20170409234120j:plain

攻撃力は成長過程ですので配合値+850付近で3380になる予定。

かいしん率も低いですがこれは魔人の薬でどうにでもなりますので追々上げていきます。

実践投入がまだないので未知数な部分が多いですが、耐性が非常に優秀ですので楽しみです。

マジックバリアで耐性をあげたら〇〇ボディはほぼ気にせず攻撃できます。影響を受けるのはどくどくボディぐらいじゃないですか。

時期エース候補です。

※耐性はギルド補正込みです。

 

ミルドラース

f:id:tetsujins:20170407205015j:plain

f:id:tetsujins:20170409235657j:plain

いずれは物理アタッカーでの運用も考えていますが配合が進んでいませんので、現状は魔法アタッカー兼回復兼デバフです。多いな(笑)

異界では完全会心ガードの敵もいますのでそういうやつをイオマータで殲滅してもらいます。

あとはベホマズンザオリクでの回復役。場合によってはしもべ召喚でのデバフ役ですね。

役割が多彩で異界の門でのスタメンですね。

※耐性はギルド補正込みです。

 

とりあえず以上となります。

まだ育成が進んでいないアタッカー候補も控えていますがその辺のメンバーは育成が進んだら紹介します。

 

次回はサポートメンバーの紹介です。