【モンパレ】異界の門*完全攻略を目指すには【ブログ】

ブラウザ版ドラゴンクエスト モンスターパレードのイベントである【異界】の完全攻略を目指します。

SSモンスターが育つまでの記録 凶エスターク編

 凶エスターク 成長の軌跡

SSモンスターが育つまでの記録をシリーズものとして破壊神シドー、ギガントドラゴンと書いてきました。

第3弾です。

今回は凶エスタークです。

 

過去にアップした記事を見直しながらの作業になるので書き上げるのに意外と時間がかかりますね、このシリーズ。

 

これで最後にしようかな。

気が向いたら続きますけど(笑) 

 

さて、凶エスタークの主戦場はギガントドラゴンと同じく異界の門と連盟指令です。

ギガントドラゴンとコンビでテンションアゲアゲの軸にする予定でいました。

もどかしかったのはタマゴロン不足です。

せっかく強いSSモンスターをゲットしても育てるのに時間がかかりますからね。

破壊神シドー、ギガントドラゴン、凶エスタークと強いモンスターをほぼ同時期にゲットしましたので育成の順番をまずは決めることからはじめました。

 

この3体の中で凶エスタークは一番最後に育成することに決まりました。

ギガントドラゴンとの比較

比較のためにギガントドラゴンの育成を時系列で再度確認してみます。

  • ゲットしたのは同じ時期
  • デビュー戦は異界の門 4月28日(配合値カンスト済み)
  • かいしん率がカンスト 5月2日
  • オーバー配合で攻撃必中を閃き特性は完成 6月25日
  • さみだれ斬り伝授で特技も完成 7月6日

ギガントドラゴンはこんな感じで育成されていますね。

 

エスタークはどうかというと、

  • ゲットしたのは同じ時期
  • デビュー戦は異界の門 5月3日(配合値は+613)
  • 配合値がカンスト 5月24日
  • かいしん率がカンスト 7月3日

育成でとりあえず重要な配合値とかいしん率のみで見ていくと、配合値ではギガントドラゴンがカンストしてから約1ヶ月後、かいしん率は約2ヶ月後にカンストしています。

異界の門での活躍

5月3日に異界の門デビューをしました。

配合値が+613と育成中での実戦投入でしたがかつてのベストメンバーと同等以上のタイムでステージクリアしています。

ただし、レベル6とレベル7に関しては同等以上のタイムでクリアできましたがレベル8はクリア出来ませんでした。

 

 

これは攻撃力が低かったからなのか?

かいしん率が低かったからなのか?

耐久力が低くて機能しかなったのか?

理由はよく分かりません。

 

まあ、極端な例でいえばチョコヌーバを入れてレベル8をクリアできるか?といえば、おそらくムリなのと一緒の理由だと思います。

上記の足りないものが長丁場のレベル8では顕著になったんだと思います。

 

 

ちなみに現時点で凶エスタークを入れてレベル8をやると当然クリアはできます。

ランキングにも入っていますのでパレードスキルも大事ですがステータスも重要ってことですね。

今後の課題

現時点での特技と特性です↓

f:id:tetsujins:20180713165623j:plain

ギガントドラゴンとの違いは特技も特性も完成していないということです。

 

完成と言えば完成かもしれませんがもう少し強くなるはず。

特技は何がいいか考え中です。

さみだれ斬りも良いですし、斬撃だけで揃えるか、それとも体技も一つぐらい付けとくか、その辺を考えています。

 

特性もここから強くするとしたら攻撃必中、絶好調ぐらいしかないんですけどね。

○○攻撃系だとルカニ攻撃、ボミエ攻撃あたりがくれば入れ替えると思います。

 


ポチッとしてくれるとうれしいです